×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 2009/05/30 更新

   ※このページの内容は
        すべて架空です






  公式サイトへ戻る
 社番について
(例)


 営業所について

水戸本社営業所
(営業所記号MX)
水戸本社高速センター、仙台高速センター(MS)、東京高速センター(MT)を擁する営業所。茨城中央交通のすべての高速バスがここに所属している。水戸市北見町の本社に隣接。
城東営業所(JX) 水戸市若宮町にあり、主に水戸市内の狭隘路線を受け持つ。
日野及び鹿行特殊車体製の車両のみ在籍している。
赤塚営業所(AX) 水戸駅発着の全路線を担当するほか、県西方面の路線も数多く受け持っている。管理営業所として笠間派出(AK)が存在する。三菱ふそう製及び架空系の車両のみ在籍。
勝田営業所(KX) 茨城中央交通の中では最も多くの車両を運用する営業所。ひたちなか市内を中心として、水戸駅への乗り入れ路線も数多く存在する。管理営業所として、那珂東海派出(KT)、大洗派出(KA)がある。日野及び日産ディーゼル製の車両が在籍している。
日立営業所(HX) 日立市内から高萩市内、常陸太田市内まで幅広いエリアを担当している。駅と工業団地とを結ぶ路線を数多く保有。太田派出(HT)を擁する。日野及びいすゞ製の車両が在籍。
大宮営業所(OX) 常陸大宮市内から大子町内まで県北方面の路線を担当。特に大子町内では、袋田の滝等を巡る定期観光路線を受け持つ。さらに山間部の狭隘路線を数多く抱えている。大子派出(OD)、茂木派出(OM)を管理。茂木派出という名前からも分かるように、栃木県東部まで乗り入れている。他の営業所から車両が移籍してくるケースが多いため、車両メーカーは統一されていない。


 車両の紹介

 社番をクリックすると、画像と詳しい説明のページへジャンプします。
 一部のエリアバスの車両についてもこちらでご紹介しています。


社番 型式 車体 所属 備考 更新日
AK21506 PDG-AM450MN マルチミディ09MC 笠間 ノンステップバス/メーカーサンプルカー 09/04/25
KX21205 PKG-RA274MAN スペースランナー 勝田 ワンステップバス
KX21204 PKG-RA274MAN スペースランナー 勝田 ワンステップバス
JX21103 BDG-HR7JPBE レインボー 城東  10.5mノンステップバス/代替 09/04/22
HX21102 BDG-HR7JPBE レインボー 日立  10.5mノンステップバス/代替
HX21101 BDG-HR7JPBE レインボー 日立  10.5mノンステップバス/代替
B2126 BJG-HU8JLFP ブルーリボンシティ 梅香 ハイブリッドノンステップバス
B2125 BJG-HU8JLFP ブルーリボンシティ 梅香 ハイブリッドノンステップバス
         
OD18502 鹿行特殊車体 HDC littlebus 大子 7mノンステップバス
OD18501 鹿行特殊車体 HDC littlebus 大子 7mノンステップバス 09/04/22
MX17408 KL-LV781R2 ガーラ2000 水戸 常磐高速バス/1代目ガーラ最終型 09/04/24
MX15306 MU612TX エアロキング 水戸 夜行バス京都線専用車 09/05/05
MX15305 MU612TX エアロキング 水戸 夜行バス京都線専用車
HX63130 P-HT235BA ブルーリボン 日立 前後引戸/21年4月除籍
HX63129 P-HT235BA ブルーリボン 日立 前後引戸/21年4月除籍
JX63128 P-HT235BA ブルーリボン 城東 前後引戸/21年4月除籍 09/04/22