×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。









 茨城中央交通バスでは、京磐急行電鉄グループ共通非接触ICカード「KEicA(ケイカ)」を導入しております。
 お客様の「KEicA」、あるいは相互利用可能な「スイカ」「パスモ」で、高速バス・空港リムジンバスを除く全路線バスをご利用頂けます。
 販売価格は2,000円、うち500円はデポジット(一時預り金)となります。デポジットはカード返却時にお返しいたしますが、残高のあるカードの返却時には手数料として210円を頂きます。
 ICカードは、各駅の券売機や、バスターミナル内の案内所、各営業所、バスセンター、路線バス車内で販売しております。
 また、カードには10万円を上限にチャージ(入金)が可能です。チャージする際は、上記販売箇所に備え付けの機械をご利用ください。なお、バス車内でチャージされる場合には、運転士に声をおかけください。運転士が運賃箱を用いてチャージを行います。

 ご利用方法
   乗車時:中扉横のカードリーダーにしっかりとタッチして(触れて)ください。
        「ピッ」という音が鳴り、画面に残高が表示されたのを確認してからご乗車ください。なお整理券は不要です。
   降車時:運賃箱上のカードリーダーにしっかりとタッチしてください。「ピッ」という音が鳴り、精算が完了します。
        「ピンポン」という音が鳴った場合は、残高不足の可能性があります。その場でチャージするか、現金でお支払いください。